大阪でFP相談ならビッグライフ 中小企業のコンサルティング 個人のライフプラン 相続等のお悩み受付ます。

生命保険に入るタイミング|FPのサガラ

生命保険に入るタイミング


人生は長く生きるにつれ、色んな悩みや問題がつきものになります。
常に何の問題もなく過ごされている方は、ほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。
健康面、経済面、環境面、家族の事など突き詰めていくと不安材料はいくらでもでてきます。
しかし、人生を生きていく上でネガティブな事ばかり言っていられません。安心や安全を自分から獲得していこうと前向きに捉えて人生計画や対策を講じれば、余計な不安や心配に包まれた人生をさけることもできるでしょう。
何かあった時に備えておく事は、生きる上で基本的な事になりますが、いつから備えておくのが良いのかそのタイミングを図ることは難しいものです。
ここでは生命保険に入るタイミングについてご紹介します。

卒業や就職の時に

人生の節目を迎えるときには、保険に入るタイミングも大まかに見えてくることがあります。
例えば、皆さんが大人になるまでには、ほとんどの方が学校の卒業を経験なさることでしょう。その後、就職する事になりますがここで保険に入る場合は、まだ結婚していらっしゃらない方がほとんどですので、ご自身のための保険に入ることになるかと思います。
若くても病気や怪我、事故に遭う可能性は十分にあるからです。社会人として経済の面でも独立するためにはぜひ入っておくと安心です。
また若くして保険に加入すると、月々の保険料が後に加入するより安くなる場合が多いですので、メリットもあります。

結婚や子供が出来た時に

ここで保険にご加入するのはかなり重要になります。結婚したという事は、もうひとりではなく配偶者がいる事になりますので、家族の収入を支えている方が入る事になります。
また人生の一大イベントでもある子供が出来た時も、家族のために今後の将来を見据えなければなりません。
子供が独立するまでを目安に計画を立てると把握しやすいと思います。


保険にご加入の際には、FP事務所のおすすめ人気ランキングでの比較も参考にすると、計画も立てやすくなるでしょう。
検討してみてはいかがでしょうか。FPのサガラは、あんしん生命やソニー生命その他様々な保険に対応しており、お客様の保険のご相談や疑問にお答え致します。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional